しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです。

旅日記【四国⑧】 高松からこんぴらさんへ

こんにちは。

旅する主婦のめぐみです。

 

さて、高松に到着した私は、金刀比羅宮、通称こんぴらさんへ。

 

高松から琴電というローカル線に揺られること一時間。

琴平駅に到着。

f:id:shinayakaniikiru:20180128184948j:image

かわいい♪

 

参道を抜けると、早速階段が…。

f:id:shinayakaniikiru:20180128185730j:image

そう、こんぴらさんにたどり着くまでには、785段の石段を登って行くのですー!

 

参道のお土産屋さんなどで、竹の杖が借りられます。

杖を持って、レッツゴー。

 

 

ところどころ息も絶え絶えになりながら、途中、休憩。

 

愛媛でいただき、まだ持っていたみかんをいただく。

うまし!!

 

近くで休憩していたおばあちゃんとその息子さんらしき人にもお分けしました。

おばあちゃん…この石段、さぞ大変でしょうに…

 

そしてまたまた階段を先に進むと、こんぴらさんに到着!

 f:id:shinayakaniikiru:20180128185812j:image

お参り。

 

そうそう、最近はこんなお参りしています。

静岡県静岡市◯◯から来た、めぐみです。いつもありがとうございます。」

「無事ここまで来ることができました。ありがとうございます。」

 

こんな感じ。

今受け取っているもののお礼や、その場に行くことができたお礼をお伝えしてます。

 

名前を言うのも大事って聞いて、心の中で唱えているので、私のお参りは結構長め。

 

そして、幸福の黄色いお守りを授かりました。

f:id:shinayakaniikiru:20180128185857j:image

 

神社やお寺に行くごとにお守りを買っていたらお守りコレクターみたいになっちゃうので、普段はあまり頂かないのですが、これはビビッと来たので。

 

 おみくじは、吉。

新年に浅草寺でひいたおみくじも吉だったので、今年の運勢は良さそうです♪

 

ところどころに、こんぴら狗の話が書いてありました。

昔は、一生に一度はこんぴら参りをしたいというのが町人の夢。

それもできない人が、飼い犬に、道中のご飯代やお参りのための費用を首に下げさせ、飼い主の代わりにお参りに行かせた、と。

 

それを見て、ふと思ったこと。

昔の時代、一生に一度と言われていたところに、私は割と、さらっと来ている。

行ったことないから四国に行ってみよう、くらいのノリで。

夫は働いている中、一人で気ままな一人旅。

しかも全て歩いて来るわけでもなく、飛行機や電車を使って来ていて。

 

私、なんて恵まれているんだろう…❤️

 

応援してくれている人たち、

交通網、

今の時代、

なんだか色々なものに感謝しました。

 

ありがとう。

 

 

と、一通りこんぴらさんを楽しんだあとは、お昼!

うどん!

「中野うどん学校」というところでうどん作り体験もできるのですが、時間がなかったので(いや、結局は急がなくても良かったんだけど)系列店でうどんをいただきました。

 

コシがあって、美味しい!

お土産も購入♪

 

その後、突然の雨に降られつつ、高松へ。

 

とにかく寒いので行き先を変更し、市立美術館へ。

 

そして夕方6時には閉まってしまううどん屋さんへ向かい、早めの夕飯。

人生初の釜玉うどん。

f:id:shinayakaniikiru:20180128185929j:image

うまい!

なぜ今まで釜玉うどんを食べてこなかったのか…

 

 

そして本日のビールは、日本のクラフトビール

地元のおじさまにご馳走していただきました❤️

ありがとう、ジローさん、ジュンさん♪

 f:id:shinayakaniikiru:20180128185938j:image

 f:id:shinayakaniikiru:20180128185944j:image

 

高松のクラフトビールを置いているお店には、それぞれ特徴があるようです。

アメリカンクラフトビールを置いているお店。

日本のクラフトビールの飲めるお店。

アイリッシュバー。

人口の割に、クラフトビールに恵まれている気がします。

 

ところで、寒波が来ていて寒い!

翌日も、寒い中観光します!

 

✨Enjoy my life✨