しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅が大好き、ビールも大好き。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです!

私の旅のスタイル

こんにちは。

旅する主婦のめぐみです。

 

今回は趣向を変えて、旅日記ではなく私の旅スタイルをご紹介。

 

旅の持ち物はこちら、旅支度の記事をご覧ください♪

旅支度 - しなやかに生きる人のブログ(仮)

 

では早速、私の旅スタイルをご紹介です(^^)

 

荷物はコンパクトに♪

まずは荷物。できるだけ小さくコンパクトにしたい。

荷物が多いと、動くのが億劫になるし、荷造りが面倒。そうするとフットワークが鈍くなる。これは避けたいところ。

 

さらに、出発した時点で全ての行程を決めていないので(④参照)、どこを歩くかわからない…という部分では、バックパックがベストチョイス✨

 

そのため、私の場合おしゃれは二の次…。

おしゃれに関してはこだわりに個人差があると思うのですが、一人旅の場合、最悪同じ服を毎日着ていても、会う人会う人初めましてだから気づかれません(笑)

今回は、途中でイヤマフをなくしてしまったので、代わりにニット帽を旅先でゲットし、装備。

いつもなら買わない色をチョイスして遊んでみました♪

これも旅先ならではかも!?

ということで、今回の私の荷物はバックパック(今調べたら28Lらしい)と、街歩き用のショルダーバック。

 

 f:id:shinayakaniikiru:20180127190742j:image

荷物を飛行機で預けたので、念のためビニール袋に入れました。

 

ちなみに、バックパックニューエラのキャップ入れ付きバックパック

 ニューエラのキャップとか持ってないんだけど…(笑)

でもキャップ入れが大きくてキャップ以外を入れるのにも意外と便利。

外にボトル入れとかなにもなくて、見た目シンプルなのが好きな方はいいかも♪

 

ちなみに、タオル類は、タオルと手ぬぐいをぞれぞれ2枚ずつ。

洗って干して、を考えると、これが今のところベストです。

 

 

②靴は歩きやすい靴、できればローカットのトレッキングシューズ♪

次に大事だと思っているのが、靴。

私の場合は、ローカットのトレッキングシューズがメインです。

 

なぜか。

 

まず、10日も旅いていれば雨も降る。なので、防水がベスト。

今回、靴の防水がダメになっていたことを忘れていて旅に出てしまったので、雨の日が悲惨なことに…😵

次の旅に向けて、新調しました❤️

 

さらに、私は山を歩くのが好き。

はじめに完全に旅の行程を決めていないので、いつどこへ行ってもいいように、トレッキングなのです。

なによりも、たくさん歩いても疲れない靴、ということが大切!

バスがないからちょっと歩く、とかよくあるからね😅

 

 

③ガイドブックは最小限に。情報はローカルの人観光案内所

今回、四国を網羅した薄いガイドブックを一冊持ってきました。

あとは、旅先で情報収集♪

 

目的地の駅に着いたら、まず行くところ。

それは、観光案内所

周辺の地図をもらいつつ、ネットで調べておいた行きたい場所などへの行き方を確認。

さらに、おススメの場所を聞いてみる。

ついでに、美味しいものを食べられる場所も聞いちゃう。

これでガイドブック以上のことはわかります!

たまに思いがけず割引券をゲットできたり♪

 

さらに、宿のフロントや同じように旅をしている旅人、また私の場合クラフトビールを飲みに行くので、そのバーでマスターに聞いてみたりします。

ローカルの人が教えてくれる情報には、穴場情報や知らない情報がたくさん。

特にフロントの方は絶対教えてくれるので、どんどん聞くべし!

 

 

④旅の予定は動きながら決める

③のように、大体の下調べだけして旅立つ私。

なので、予定はガチガチには決めて行きません。

決めておくのは初日から数日の宿と、初日着いてからの宿までの移動方法。

あとは、こんなことやりたいな。この日にここ行く感じかな。

くらいにゆるく決めておきます。

長旅では、天気が先まで読めないし、疲れも出てくる。

なので、旅をしながら、少し先のことだけ決めて行きます。

 

今回は四国にも寒波が押し寄せたので、寒かったし疲れてたしで、午前中ずっと宿にステイした日もありました(笑)

 

 

⑤宿泊はゲストハウスが基本♪

長旅では、費用のこともあり、ゲストハウスに泊まることが多いです。

ニュージーランドで慣れていたので、ドミトリー(相部屋)に泊まることは全く気になりませんでした。

むしろ、日本のドミトリーのレベル高すぎ!

かなり熟睡できました。

まぁ、元々割とどこでも寝られる方なんだけど。

 

ただ、女性専用のドミトリーを取るようにはしています。

これは安全面というより、利便性のため。

着替えとか、わざわざ荷物持ってトイレ行って…とかが面倒なので。

 

さらに、一人旅だとおしゃべりすることが少ないので、ドミトリーだと他の宿泊者と話せて楽しいです。

今回は、フロアプロレス?を見に来たという女性や、韓国から旅行中の同世代の子と仲良くなりました♪

 

あと、荷物のパッキングが好きじゃないので、できれば連泊するようにしています。

例えば、

A地点→B地点→C地点

と宿泊した方がスムーズでも、

A地点→C地点

と移動してしまって、C地点に2連泊。B地点にはC地点から日帰りで。

これは好みもあるのかな。

私は連泊好きです。

 

 

食事は地のもの、朝ごはんは適当に♪

ゲストハウスに宿泊しているため、食事は基本付きません。

大体、昼と夜は地のもの(名物)をいただきます。

高松のうどんとか、高知のかつお藁焼きとか。

朝は、コンビニやスーパーでパンを買っておいて、朝食べることが多いかな。

 

安く済ませようと思えば、キッチンの付いているゲストハウスがほとんどなので自炊も可。

でも私は地のものを食べたいので、朝だけ節約、というかいつものような朝食にしています。

 

 

地元のビールをいただきましょう♪

これは、私の旅の目的でもあるので!

地元のビールをいただいています♪

とは言え、四国のクラフトビールはまだ発展途上。

でも出来るだけ、バーを探して飲んでいました。

キリン一番搾りの「愛媛に乾杯」もいただきました♪

(他の県のは見つからなかった…)

 

さらに、ビールを単に味わうだけでなく、旅先でも同じ趣味の人と出会えるって素敵。

現代はSNSもあるので、帰ってからも情報交換ができたりします♪

 

 

いかがでしたでしょうか?

これが私の旅スタイル

これだと気軽に出かけられるし、長旅でも費用を抑えられます。

これ、国内でも海外でも通用します♪

 

ちょっといいなと思った方は、ぜひ次の旅の参考にしてみてくださいませ❤️

 

✨Enjoy my life✨