しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅が大好き、ビールも大好き。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです!

旅日記【北陸①−2】カウチサーフィンを初体験✨

こんにちは。

旅をするために生まれてきた♪めぐみです。

 

さて、今回初体験した◯◯◯サーフィンについて書きます。

 

f:id:shinayakaniikiru:20180929144738p:image

 

ちがうちがう、このサーフィンじゃなくって。

 

 

私の初体験は、

 

カウチサーフィン

 

です!

皆さん、ご存知ですか?

名前くらいは聞いたことあるって方もいるかも。

 

カウチサーフィンとは。

「カウチ(=ソファ)程度の場所を提供するので、うちに泊まって行っていいですよ」

という人たちのコミュニティ。

 

利用料金は無料で、あくまでコミュニティとして成り立っています。

 

私が初めてこの言葉を知ったのは、私がとても影響を受けている番組

「YOUは何しに日本へ?」

でした。

 

その時は、元々海外旅行が趣味だったご夫婦が、小さなお子さんがいて海外旅行に行けず、ホストとして人に泊まってもらうことで異文化交流をしている、という感じだったと思います。

 

知ってはいたけれど、使ったことはなかったカウチサーフィン。

ニュージーランドにいた時に、アカウントだけは作ってたんだけど。

調べてみると、福井の女性がホストになっていました。

 

これは!

と思って連絡を取ってみると、あっさりと「いいですよ」とのこと♪

福井で2泊お世話になることになりました。

 

メールで連絡を取り合い、住所を教えてもらっておうちへ。

ここかな?とうろうろしていると、ちょうど家主さん(ホスト登録していた方の旦那様)が家から出てくるところで、

「カウチの子?」

「はい!」

ってな感じでお家へ。

 

「お世話になります」と挨拶し、持参した静岡名物うなぎパイを献上。

普段から色々な方の出入りがあるようで、お子さんたちも割とすんなりと仲良くなってくれました(^^)

 

トイレがここね、なんて案内を受け。

「物置みたいになってて散らかってるけど〜」と言いつつ、個室を使わせていただきました✨

さらにさらに、夕飯や朝ごはんもご馳走になっちゃいました❤️

 

にぎやかに食べる夕飯、とっても楽しかった♪

 

お礼にお皿洗いをして。

お子さんたちと遊んだり。

カウチでどんな方が来たのか聞いたり、今回の旅はどこにいくの?なんてお話ししたり。

 

旅の初日にして、実家に帰って来たような安心感❤️

とってもステキな旅の幕開けとなりました✨

 

それに、実は…

こちらのご家族のライフスタイルが素敵で、会ってみたいと思ったんです。

 

それは、

 

二家族同居

 

というスタイル✨

 

色んなタイミングが重なって、二家族で同居してるんだって!

なので、お子さんは赤ちゃんから保育園の子まで、総勢5人!!

もちろん兄弟のように過ごしています。

 

私は、とっても羨ましい。

私も、常々思っています。

 

核家族で住むって、なんて非効率なんだ!」

 

と。

 

だってさ。

 

夫がいない時とか、自分のためだけにご飯作るとかさ。

食べてくれる人がいないと張り合いがないし、一人ぼっちで寂しいよね。

 

うちはいないけど、子どもがいると預け先がなくて困ったりしてる。

でも、ほかに信頼して預けられる人がいたら、人生の選択がもっと豊かになるよね。

 

そう思うと、家族単位で入るシェアハウスみたいな形、めっちゃ憧れる✨

 

シェアハウスまでいかなくても、高齢のご夫婦とか子育て中のご家族とかで、私にご飯食べさせてくれる方とかいないかなって本気で思う。

ご飯を一人分多く作るくらい、訳ないわ〜って人。

色んな人と話すのって、楽しいじゃん♪

そんな関係になったら、家族増えたみたいなものじゃん♪

でさ、なにか困ったことがあれば、私も飛んで助けに行くじゃん♪

 

そういうのって、結局セーフティネットになると思うんだよなぁ。

 

でも、そういうライフスタイルって、できる人とできない人がいると思う。

そして、うちの場合、残念ながら夫はできない、したくないタイプ。

ざんねーん!

 

 

ということで、すっかりこのご家族のファンになりました❤️

 

カウチサーフィンデビューを、このご家族と過ごせたことを嬉しく思います(^^)

みなさん、本当にありがとうございました!!

 

女性は特に、カウチサーフィンってちょっと怖いって人もいると思います。

実際に危なくないとは言えません。

私も、少なくとも今は、女性以外のホストのおうちには行かないかな。

でも、今回の経験はとても素敵なものでした。

ホストになって受け入れるもよし、泊めていただくのもよし。

皆さんの楽しい旅ライフが、もっと豊かになりますように✨

 

❗️注意❗️

カウチサーフィンは、あくまで最初に説明した通りのもの。

ご好意で、個室やご飯をご馳走になりました。

本来なら、私がご飯作ってもいいくらいなのですが、たっぷり観光したため、時間がなく(T_T)

今度遊びに行くことがあれば、なにか作りたいです✨

ということで、カウチサーフィンは色んなおうちで色んな環境があるということをお忘れなく♪

 

 

お子さんに教えてもらったシンカリオン

子どもの興味あることへの集中力の高さと、このおもちゃの開発者の設計の素晴らしさに驚きでした。

f:id:shinayakaniikiru:20181001224422j:image

 

✨Enjoy my life✨