しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅が大好き、ビールも大好き。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです!

旅日記【北陸⑥】21世紀美術館&急ぎ足で富山観光

こんにちは。

旅するために生まれてきた♪めぐみです。

 

旅が大好きで、2018年は月に1回の旅を計画している私。

9月に行った北陸の旅日記、6日目です。

 

これまでの様子はコチラ⏬

旅日記【北陸①−1】 福井の名所、東尋坊 - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸①−2】カウチサーフィンを初体験✨ - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸②福井】永平寺で座禅体験。と、恐竜! - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸③福井〜加賀温泉】温泉街でまったり - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸④金沢】近江町市場に東茶屋街。ビールに海鮮に舌鼓♪ - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸⑤−1能登】あの人に会いに、穴水へ! - しなやかに生きる人のブログ

旅日記【北陸⑤−2 金沢】地ビールを堪能 - しなやかに生きる人のブログ

 

さて。

金沢を満喫した私は、お次の富山へ出発…

するかと思いきや!

金沢といえば、有名なあの場所へまだ行っていないのです!

ということで、こちら。

 

金沢21世紀美術館

 

美術館のオープン前に着いたんだけど、すでにたくさんの人が。

こちら、建物の外にも展示があるので、オープン前でも楽しめるのです✨

f:id:shinayakaniikiru:20181023180335j:image

 

f:id:shinayakaniikiru:20181023180347j:image

 

ここの代名詞といえば、レアンドロ・エルリッヒ作のスイミング・プール

これをいの一番に見るために待っている方もいました。

というわけで、私も入館♪

 

スイミング・プール

上から見たり。

f:id:shinayakaniikiru:20181023180432j:image

 

中に入ってみたり。

f:id:shinayakaniikiru:20181023180444j:image

 

 

ちなみに、ここ以外は撮影禁止。

その方がゆっくり展示に集中できていいね♪

 

そして、この日は2018年9月13日(木)だったのですが…。

実は、2018年で最も良い日。

天赦日・一粒万倍日・大安の重なった日だったのです✨

 

というわけで、金運の神さま、金沢神社へ!

f:id:shinayakaniikiru:20181023180506j:image

 

 

本殿へのお参りの後、金沢霊沢でお願い事。

息を止めて、周りを3周すると願いが叶う

と言われているとのことで、トライ。

f:id:shinayakaniikiru:20181023180527j:image

 

 

苦しかった〜!!

 

これだけやれば願い事は叶うでしょう…✨

 

そんなこんなでもうお昼。

早く富山に行かなくちゃ!

 

金沢に詳しい人に教えてもらった、笹寿司を旅のお供に。

美味!

f:id:shinayakaniikiru:20181023180557j:image

 

高岡駅で途中下車して、大仏射水神社へ。

またまた金運の神様にお参り✨

f:id:shinayakaniikiru:20181023180616j:image

 

 

高岡は、ドラえもん作者の藤子・F・不二雄の出身地ということで、そんなギャラリーなんかもあったんだけど、時間がなかったのでパス。

残念!

 

そして、やっと着いた、北陸最後の県、富山!

強い雨が…。

北陸旅は、絶対に折り畳み傘ではなく

長い傘をオススメします!!!!!

 

観光するにも数時間しかないし雨だし、富山県美術館へ。

雨の日とか寒い日は、美術館に限る✨

屋上にはオノマトペの展示があり、ぐるぐる、ひそひそなどのオノマトペを表現した展示が!

晴れた日にゆっくり来たかったなぁ。

f:id:shinayakaniikiru:20181023180756j:image

 

帰り際、近くにある、世界一美しいスタバに選ばれたことがあるというスタバへ。

とりあえず外から見ます。

美しい…かな?

f:id:shinayakaniikiru:20181023180829j:image

 

バスの時間があるので、お茶はせずに駅に戻りました。

 

富山に着いたばかりなのですが、富山市内には一泊のみ!

というわけで、絶対に外せないのが、富山の海の幸❤️

 

富山には、富山湾寿司というものがあって、こんな決まりがあります。

富山湾で取れた新鮮な魚を使ったお寿司

・1セット10貫

・お値段は定価で2000円〜3500円

・シャリは富山県産米

 

回らないお寿司屋さんでも、これならわかりやすくて行きやすい♪

さて、お寿司屋さんへレッツゴー✨

f:id:shinayakaniikiru:20181023180853j:image

 

お寿司は美味しいし、

お隣に座った方が静岡人で話が盛り上がるし、

普段なかなか相談できない話できちゃうし、

そんなこんなでビールご馳走になっちゃうしで、

とにかく最高の夜でした✨

ありがとうございました❤️

f:id:shinayakaniikiru:20181023181053j:image

 

 

夜はゲストハウスへ。

民家を改築したゲストハウス縁(えにし)は、おばあちゃんちにでも来たよう。

居間で、アメリカから来た男の子・一人旅をしている男子高校生・就活の女子大生・ワーホリで台湾から来ていた女の子とおしゃべり。

アットホームないい空間でした♪

 

富山市内はこれでおしまい。

あっという間だったけど、富山は行きやすいからまたじっくり観光しに来ましょう♪

 

翌日は立山黒部アルペンルートへ!

 

✨Enjoy my life✨