しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅が大好き、ビールも大好き。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです!

北陸を旅する切符のちょっとしたテクニック

こんにちは。

旅をするために生まれてきた♪めぐみです。

 

さて、今度行く北陸の旅。

どんな風に巡ればよいものかと考えていました。

 

お得な切符も、色々調べて。

結局はいろんな制限から、今回は乗るたびに切符を買うことにしました。

でも、せっかく調べたので、これから北陸に行ってみようかなっていう人のために、覚書として書いておきます。

 

f:id:shinayakaniikiru:20180902162001p:image

 

JR東海アルペンきっぷ (ひだコース)

静岡→岐阜経由→富山

アルペンルート通り抜け切符

信濃大町→静岡

 

この通り抜けができる切符(逆ルートも可)。

有効期間が8日間で、飛騨高山にも寄り道できちゃう切符です✨

 

JRのサイト⏬

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/otoku_tateyamakurobe/

 

立山黒部アルペンルートのサイト⏬

https://www.alpen-route.com/access_new/recommend-tickets/advance02.html

 

JR東海アルペンきっぷ (しらさぎコース)

名古屋→金沢→富山

アルペンルート通り抜け切符

信濃大町→名古屋

 

この通り抜けができる切符(逆ルートも可)。

同じく有効期間が8日間で、金沢にも寄り道できちゃう切符です✨

 

URLは①参照。

 

 

③一筆書き切符

こちらは通称。

こういた名称の切符があるわけではありません。

JRは長距離切符になると割安になり、それを利用した切符です。

静岡(どの駅でも可)を出発し、行きたい場所を巡って、静岡に帰るという切符を買います。

100km以上の区間では、基本的に途中下車可。

それに、必要に応じて特急券をプラス。

JRの窓口で買えます。

ざっと計算した限り、バラバラで買うよりも6,000円くらい安くなる計算でした。

 

有効期間は、距離によって変わります。

静岡から北陸三県を巡り、東京経由で静岡へ帰ると1,000km以上1,200km以下なので7日間です。

https://www.jreast.co.jp/kippu/04.html

 

 

④おまけ

はじめにも書いた通り、結局毎回買うことにはしたのですが、ちょっとしたテクニックも書いておきます。

 

【長距離割切符を使おう】

例えば、静岡→福井→金沢と移動する場合。

福井に1泊して、金沢に移動、なんて時は、③のような長距離切符を買った方が割安になる場合も。

距離に応じて切符が数日間有効になるので、おススメです!

 

アルペンルート予約WEBきっぷ】

アルペンルートは、ケーブルカーやトロリーバスなど、様々な乗り物があります。

通り抜け切符があるのですが、事前予約でるのです!

平日は、割引に。

土日は割引はありませんが、繁忙期でも乗車時間指定ができます。

https://www.alpen-route.com/access_new/recommend-tickets/advance01.html

 

 

ちなみに、なぜ私が割引切符を買わず、乗るたびに切符を買うのかというと、有効期間内に周りきれないかもしれないから!

でも、こんな長旅する人の方が少ないでしょうから、おそらくほとんどの人は恩恵を受けられるはず。

もちろん、ツアーもたくさん出ているのでそれもいいですね(^^)

 

ちょっとしたテクニックで、旅を気軽に、快適に♪

誰か参考にしてくれたらいいなぁ✨

 

では、まずは3日間有効の長距離切符で旅を始めます♪

まだまだ、北陸でやって欲しいこと募集中!

旅人めぐみにお願いしたいこと、教えてくださいね(^ ^)

 

✨Enjoy my life✨