しなやかに生きる人のブログ

自分の思いに素直に生きることを決めた私のブログ。しなやかに楽しく暮らす様子や、思ったこと感じたことを書いていきます。旅が大好き、ビールも大好き。旅を愛し旅に愛される女、旅人めぐみです!

旅日記【マレーシア②】世界遺産・マラッカ

こんにちは。

旅をするために生まれてきた♪めぐみです。

 

マレーシアの旅日記①はこちら⏬

旅日記【マレーシア①】クアラルンプール周辺を観光♪ - しなやかに生きる人のブログ

 

さて、マレーシア2日目は、世界遺産マラッカへ!

 

クアラルンプールからバスで2時間の長旅。

事前に調べた少し良いバスは、満席。

ちょうどいい時間に来るバスに乗ったら、結構快適なバス✨

ラッキーです♪

 

さて、マラッカのバスターミナルからタクシーで、マラッカの街中へ。

タクシーはぼったくられそうなイメージがあるのですが、バスターミナルから街中へは定額。

ほかの地域の相場からはやや高めのようだけど、安心です。

 

そして到着、オランダ広場♪

写真スポットでパシャリ。

f:id:shinayakaniikiru:20180823200148j:image

 

 

マラッカは、ポルトガル、オランダ、英国の支配を受けてきたため、東西の文化がミックスした場所。

日本ではおなじみのフランシスコ・ザビエルも、マラッカから日本に旅立ったのです。

 

ということで、チャーチ。

f:id:shinayakaniikiru:20180823200206j:image

 

崩れた教会も。

マカオでもこんな場所あったなぁ。

f:id:shinayakaniikiru:20180823200217j:image

 

お昼は「プラナカン料理が食べたい!」ということで、レストランを探します。

徒歩20分くらい…暑かった!

 

ところで、今回、ぼったくりが心配であまりタクシーを使いませんでした。

でも、マレーシアに行くなら「Grab」というタクシーアプリを事前に入れておくことを強くオススメ!

電話番号の登録が必要で、現地で入れることができなかったのです…。

アプリあったらかなり楽だっただろうなぁ。

 

さてさて、猛暑の中を歩いてレストランに到着。

お店の方にプラナカン料理が食べたいと伝え、お勧めしてもらいました。

 

プラナカンとは、中国系移民の男性と、現地の女性の間に生まれた子孫のこと。

その文化のミックスされた独特な料理が食べられるのです。

f:id:shinayakaniikiru:20180823200238j:image

 

結果…

 

結構辛かった(T ^ T)

 

辛いものが食べられない私。

辛くない、美味しいナシゴレン(というより美味しいパラパラ炒飯)をたくさんいただきました♪

 

街中に戻りつつ、街ブラしてお買い物など。

その後、マラッカの街を巡るクルーズ✨

f:id:shinayakaniikiru:20180823200306j:image

 

 

たっぷり楽しんで、またバスターミナルへ。

帰りのバスは、行きと同じ会社にしたのに、ボロボロのバスでした…。

 

さて、疲れていてもこれでは終われない。

なぜなら、翌日の朝にはもうシンガポールに移動してしまうから!

 

ということで、クアラルンプールのショッピングモールへ♪

f:id:shinayakaniikiru:20180823200351j:image

 

ナマコ石鹸、ドリアンチョコレート、ワンピースなどお買い物❤️

f:id:shinayakaniikiru:20180823200409j:image

 

お食事は、ショッピングモール前にあった食堂へ。

インド系の料理で…

「辛くないよ」と言われたハニーチキンが、めっちゃ辛い!

残念ながら、ロティやナンをカレーなしで食べましたw

 

帰ってから、ビールタイム✨

f:id:shinayakaniikiru:20180823200427j:image

 

成功者の部屋も今日まで。

システムはよくわからなかったけれど、最高のお部屋でした❤️

 

さて、翌日はついにシンガポールへ!

シンガポールも遊び尽くします✨

 

✨Enjoy my life✨